電話:03-5988-2338 ご相談・お問い合わせ たかはし歯科医院ブログ ~歯周病から歯を守るために~

●ホーム>●たかはし歯科医院について

たかはし歯科医院について

院長挨拶 ~親愛なる皆様へ~

DEARSとは・・・「身近で大切な人たち」という意味です。

たかはし歯科 院長:高橋 圭一
たかはし歯科医院
院長:高橋 圭一

略歴

  • 日本大学松戸歯学部卒業
  • 日本大学松戸歯学部歯周治療学講座
  • 日本歯周病学会専門医
  • 日本臨床歯周病学会認定医
  • 日本歯科人間ドック学会認定医
  • AAP(アメリカ歯周病学会員)

たかはし歯科医院では、来院いただいた 患者様に対して、常にこの気持ちを持って接することを信条としております。

これまで、ずっと歯のことで悩んでいたり、気になるところがあるけれどなかなか歯科医院を訪れる事ができない、治療が痛かったらどうしよう、長い期間かかってしまうのではないか?

そんな心配をされている方でも大丈夫です。
当医院では、おひとりおひとりに充分な時間をお取りし、納得いくまで説明をさせていただいてから、治療をさせていただきます。また、無痛診療で行っておりますので、ほとんど痛みを感じることがありません。ですから、痛がり・怖がりの方でも安心しリラックスして治療を受けることができます。
さらに当医院では、口腔内レントゲンを撮る際の被爆量が通常の歯科のレントゲンの1/10で行えるデジタルレントゲンシステムを導入しておりますので、身体への負担を最小限に抑えることができます。どうぞお気軽にご来院ください。

DEARS DENTAL SERVICE(ディアーズ・デンタル・サービス)

たかはし歯科のコンセプト

たかはし歯科医院では、患者様をスタッフの家族・親・親戚・友達などの “身近な人”と位置づけております。こうした事で、患者様との信頼関係を大事にした診療が行えると考えています。
そうした診療サービスが “ディアーズ・デンタル・サービス(DDS)”になります。

予防を考えた診療と口腔内環境の改善・・・治療後も安心できるように

たかはし歯科医院では、ただ治療するだけではなく、治療後に再発症しない為の治療を行います。
これは、虫歯などの発症は患者様の口腔内環境、日常の口腔内ケア、食生活に大きく影響する為です。

  • 口腔内環境の改善
  • 適切な歯磨き方法の指導(ブラッシング指導)
  • 歯ブラシの選び方、その方に合う歯ブラシのご提供
  • 食生活の改善指導

このように、治療しながら予防していく診療方法が当医院の特徴です。

プライベート診療・・・大切な方のプライバシーに配慮した診療

たかはし歯科医院では、ご希望に応じクリニックを貸切ることが出来ます。
例えば、どうしてもプライバシーを守りたい、家族全員で治療したい、会社や団体での検診に利用したいなどのご希望に応じております。

★短期集中治療

遠方の方はお近くのホテルを予約することができます、2~3泊で治療もできますのでお申し出ください。
すぐに海外に行かなければいけない、結婚式を控えているなどお時間がとれない場合などは半日~1日単位でのご予約で短期集中治療も承っています。

短期間で歯周病治療 歯周病の集中治療 宿泊+治療サポート

※短期集中治療は自費診療のみとさせていただきます。

インフォームドコンセント・・・大切な方との信頼関係

インフォームドコンセントとは?
説明と同意の意味です。説明の内容としては、必要となる医療行為、費用、予後の情報などがあります。
たかはし歯科医院では、おひとりおひとりに充分な時間をお取りし、納得いくまで説明をさせていただいてから治療にはいります。
ご質問やご不明な点などカウンセリングルームで十分にお時間をかけご説明します。

歯周病トータルサポート・・・生涯にわたって歯の健康をサポートします。

成人での歯周病の罹患率は80%以上と言われています。この歯周病は多くの方が罹患(病にかかっている)しているのに、ケアしていない現状があります。そのままの状態では決して治ることがないので、加齢と共に歯が抜け落ちる原因になります。
この歯周病治療は専門歯科医院での検診・治療・予後観察が必要で長期的な治療計画が必要になります。

たかはし歯科医院では、大切な患者様の生涯に渡る歯のケアを行っています。

院内感染予防対策・・・大切な方への衛生管理

たかはし歯科クリニックの行なっている「感染予防」対策は下記の通り実施しています。

1.消毒・滅菌の徹底
「オートグレーブ」という高圧蒸気滅菌器で行ないます。空気清浄機
外科用の器具だけに限らず、すべての治療の器具を使用毎にオートグレーブで滅菌しています。
一旦使用した器具はパックされて滅菌され清潔に保管されます。
肝炎ウィルスにも有効な塩素系グルタラールアルデヒド等の強力な消毒液を使用し、B型肝炎ウィルス、C型肝炎ウィルス、エイズ、結核菌、MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)などに対応し、万全を期しています。
院内は空気清浄機により、飛沫感染予防に努めています。

2.飛沫感染の予防
治療は清潔な個室で行ないます、通常歯科医院は開放的で横に並んで診療する環境ですが、このような環境では、治療時に飛び散った飛沫により、(飛沫感染)感染する危険もあります。

3.使い捨て(ディスポーザブル)器具の使用
注射針、麻酔液のカートリッジ、うがいのコップ、外科用のメス等々のディスポーザブル器具を使用し、患者様毎に使い捨てています。

4.歯科医及びスタッフの衛生管理
当たり前のことですが、歯科医及びスタッフの治療用グローブは、患者様毎に交換しています。

歯科医、スタッフが治療中にグローブをはめる事はスタッフの感染予防だけではなく、交差感染(患者様から患者様への感染)を予防する事になります。

無痛診療・・・大切な方への心配り

無痛とは、その字のとおり痛みのないことです。歯科治療で一番痛いのは、麻酔の注射です、注射針が入る瞬間と薬液が歯肉に入るときの圧力が痛いのです。麻酔が効いてしまえば痛みはありません、当然ですが・・・・

電動注射器通常は手用の注射器を使っていますが、注射する部位によっては、電動式の注射器を使います。(電動注射器)

痛みを軽減する方法は、数多くあります。

1.注射針を細くすること
2.薬液の注入をゆっくり一定にすること
3.薬液の温度を体温に近く温めて一定に管理すること
4.痛みを感じるところを避けること

定期検診・診療・・・大切な方への定期的なコンタクト

たかはし歯科医院では、定期健診や治療などのプログラム(診療計画)を患者様のライフスタイルを顧慮しまして作成しております。
こうした、患者様本位の治療プログラムが当医院との関係性を保てると考えています。その為、ご希望がございましたらメールでのお知らせ、郵送でのお知らせで通院予約日を忘れずに把握する事が可能になります。

大切な方への最善の治療環境の提供がたかはし歯科の目指す “ディアーズ・デンタル・サービス(DDS)”です。
ご相談・お問い合わせは下のお問い合わせフォームでご連絡ください。

ご相談・お問い合わせフォーム

たかはし歯科医院<日本歯周病学会専門医・日本臨床歯周病学会認定医:高橋圭一>
〒171-0031 東京都豊島区目白3-5-10 新緑川瀬ビル4F 電話:03-5988-2338