9月 12, 2016 · Posted in インプラント  

皆さんインプラントで固定する義歯(入れ歯)をご存知でしょうか?

この写真は、今まで使われていた義歯を改良しました

この写真は、今まで使われていた義歯を改良しました ※ご使用中の入れ歯をインプラント義歯に利用

インプラントとは?
失った歯の代わりに顎の骨にチタン製の人工歯根(インプラント)を埋めて、それを土台に人工歯を装着する方法です。

このインプラントを利用して、上顎、下顎全部の歯を総入れ歯(全部床義歯)を固定する事が可能です。

実際の治療は、まず最初に顎の骨にインプラントを入れます。

最初にインプラントを入れます

次に義歯を作成します。

 次に義歯を作成します

義歯 上部

義歯 装着部

義歯 装着部

インプラントとかみ合わせるアタッチメント

インプラントとかみ合わせるアタッチメント

上の写真のように2本のロケーターアタッチメントでインプラントと固定します。
この2箇所で義歯を支えます。
当然、強度などの問題もありますが、緩衝材が入っていますので日常生活でも外れる事はありません。

義歯(入れ歯)でお悩みの方は、ぜひご検討ください。

インプラント義歯のご相談・お問い合わせは下記までご連絡ください。

たかはし歯科医院お問い合わせフォーム

 

 

    
3月 25, 2016 · Posted in セミナー, 歯周病学会, 歯科衛生士  

2月28日 「認定歯科衛生士取得」セミナーを行いました。

その時のスケーリング実習の様子です。

今までのやり方と違うので、戸惑った方もいらっしゃいましたが
このセミナーのやり方によって、楽な姿勢で確実に歯石が取れるようになりました。

スケーリングの実習1

スケーリングの実習2

第5期は6月5日からになります。

「歯周病認定歯科衛生士」を目指す方のみならず、明日の臨床に役立つセミナーです。

 ★2016年 歯周病認定歯科衛生士の資格取得をめざすキャリアアップセミナー

 

    
1月 18, 2016 · Posted in お知らせ, セミナー, 歯科衛生士  
昨年の12月20日に歯科衛生士さん向けセミナー
主催:NPO法人 目白歯周病学研究会
「認定歯科衛生士取得」キャリアアップセミナーを
私と当院の衛生士も講師として参加し行いました。

 

内容は、
 1 歯周治療の原則
 2 患者導入と医療面接
 3 DHが行う診査、特にプロービングとX線読像
 4 デジカメによる口腔内写真撮影法
 5 モチベーションとブラッシング指導 染め出し法
 6 DHが立てる治療計画
 7 シャープニング実習
 8 SRPの理論と模型を使っての基本動作の確認
 9 マネキンを使ってのSRP実習 (前歯部、上下顎臼歯部)
10 効果的な超音波スケーラーの活用法
11 再評価の本当の意味
12 DHが知っておきたい咬合と歯周病の関係
13 メインテナンス時にどこを診て、何をするのか?
14 歯周病認定歯科衛生士の資格を取ろう
15 症例のまとめ方とプレゼンテーションの仕方

 

かなりボリュームのあるセミナーとなりました。

 

特に「デジカメによる口腔内写真撮影法」での、
“スマートフォンでの撮影”には、皆さん大変関心があるようでした。
スマートフォンにマクロレンズ(写真)とリングライト(写真)を取り付けての撮影は
とても安価で、手軽に口腔内撮影ができます。

 

マクロレンズ

マクロレンズ

リングライト

リングライト

 

次回は2016年 1月24日の予定となります。

認定歯科衛生士取得は、今後ますます必要になる資格ですので、キャリアアップを考えている衛生士さんは是非ご参加ください。詳細、お申し込みは下記まで

 

 歯科衛生士の方へ 研修のご案内

 

    
11月 26, 2015 · Posted in お知らせ  

12月20日に歯科衛生士さん向けセミナー
主催:NPO法人 目白歯周病学研究会
「認定歯科衛生士取得」キャリアアップセミナーがあります。

このセミナーは、歯周病専門医が歯科衛生士にとって必要な知識と技術を
基本からお伝えします。

専門性の高い歯周治療は、
理論に基づいた専門知識とそれらを実践できる技術が必要ですので、
「認定歯科衛生士取得」にご興味がありましたら、下記のPDFをご覧ください。

 

CCI20151122

 

    
8月 26, 2015 · Posted in 歯科治療  

歯科医院では、患者様が安心して治療を受けていただけるため、衛生面に細心の注意を払う必要があります。

当院では、治療の際に使う水に、院内感染予防に効果があるといわれる、
「殺菌水(酸化電位水)」を使用しています。

殺菌水

酸化電位水=Electrolyzed-Oxdying-Water. 酸化電位水は水を電子分解処理することにより生成されるpH2.5、酸化電位1100mVを所有する水に変化したものです。

酸化電位水は殺ウイルス作用と殺菌作用があります。たとえば、エイズ、B型肝炎、C型肝炎、ヘルペス等のウイルスやMRSA、インフルエンザ菌、緑膿菌、水虫、タムシ等の糸状菌、食中毒菌(O-157含)等のウイルスや細菌をほとんど瞬時に殺してしまう力があります。

酸化電位水は強酸性で、少し酸味がありますが、細菌やウイルス、体液、血液と反応した後、ただちに普通 の水にもどりますので、人体にはまったく無害です。

当院の歯科治療に関しご質問があれば、下記からご連絡ください。

たかはし歯科医院お問い合わせフォーム

    
3月 16, 2015 · Posted in お知らせ, その他  

池袋の最新ニュースと穴場グルメ情報を盛り込んだ「池袋Walker」に

たかはし歯科医院が掲載されました。

 

池袋Walker表紙

池袋Walker表紙

池袋Walker掲載ページ

池袋Walker掲載ページ

 

 

    
2月 12, 2015 · Posted in マウスピース  

みなさん、マウスピースをご存知でしょうか?
スポーツなどで見かける方も多いのではないでしょうか?

簡単にご説明すると、マウスピースは口の中に入れ、歯などを守る器具です。

そしてマウスピースには様々な形状、種類があります。

◆予防・防止用のマウスピース
・スポーツタイプ
・歯ぎしり・食いしばり

◆歯科・治療用のマウスピース
・顎関節症治療
・噛み合わせ治療
・睡眠時無呼吸症候群
・ホワイトニング(歯を白くする)

などがあります。

中でも歯を守る方法として、
「歯ぎしり・食いしばり」予防のマウスピースをがあります。

この「歯ぎしり・食いしばり」予防のマウスピースは、
大きく分けて、保険でつくるものと自費でつくるものがあります。

マウスピース

保険でつくるものは、歯に合わせるだけで簡単に作成しますが、
一方自費の場合は、歯型を採って精密に作成します。

どちらも、歯を守るのには効果がありますが、
噛み合わせを考えて、やはり自費で作成するマウスピースをお勧めいたします。

自分の歯を守りたい、特にインプラントでセラミックの歯を入れた方は、
歯ぎしりなどで、かけたり割れたりする事がありますので、
歯を守る予防として、ぜひマウスピースをお使いください。

たかはし歯科医院お問い合わせフォーム

★電話:03-5988-2338

    
9月 8, 2014 · Posted in 審美  

当院では、銀歯から白い歯へ安価で出来るダイレクトクラウンの治療を行っております。

ダイレクトクラウンとは?

自由診療でありながら従来の白い歯冠と比較し安価に白い歯冠に出来る歯科材料です。
詳細は下記をご覧ください。

ダイレクトクラウンとは?

最近、このダイレクトクラウンの治療をご希望される方が増えています。

下の治療前と治療後のお写真をご覧ください

●治療前

ダイレクトクラウン 治療前

●治療後

ダイレクトクラウン 治療後

このように安価で銀歯を白い歯にする事が可能で、患者様にも好評です。

ダイレクトクラウンの治療についてのお問い合わせは、下記からお願いいたします。

たかはし歯科医院お問い合わせフォーム

★電話:03-5988-2338

    
8月 6, 2014 · Posted in 審美, 歯科治療  

最近、ハイブリッドセラミック治療の自己負担額についてのお問い合わせが、
多くありますので、ここで少し、治療回数や費用についてご説明いたします。

セラミック治療の自己負担額は、歯の状態にもよりますが、
治療回数は2回程度(最低の場合)で保険適応の場合 約1万円位(自己負担額)になります。

保険適応なので、基本的にどこの歯科医院でも同じ負担額だと思います。

今回の保険適応で、銀歯を白いセラミックの歯に変える事が出来ますので、
銀歯を白くしたい方で、治療費を安く抑えたい方にはお勧めです。

たかはし歯科医院お問い合わせフォーム

★電話:03-5988-2338

 

 

    
7月 9, 2014 · Posted in 歯周病学会  

先日、日本臨床歯周病学会に行ってきました。

日本臨床歯周病学会

とても参考になりました。

中でもイタリアから招いた先生が私と同じコラーゲンの膜を使用した再生治療を行っていて、世界的に行っている治療と再認識しました。

今後も世界的に行われている治療の情報収集するため、積極的に参加して少しでも患者様のお役にたてればと思います。

 

 

    

次ページへ »