たかはし歯科医院では、歯周病の原因菌を光で殺菌するPDT治療を取り入れています。

PDT治療とは?
光殺菌(PDT)による最新の歯周病菌殺菌システムです。メチレンブルーを主成分としたバイオジェルで細菌を染色し、無熱の赤色光と化学反応させる事で活性酸素を発生させ細菌を死滅させます。インプラント周囲炎に対しても効果的で、現在世界が注目している最先端の光殺菌技術です。

治療方法は、バイオジェルを歯周ポケットに注入し、
無熱レーザーを照射し歯周病菌を死滅させ、洗浄するだけですので、
短時間で効果的に歯周病治療が出来ます。

ほとんどの場合、1回〜3回程度の処置で改善します。

この治療法は痛みも無く、熱くもないので、どなたでも安心して治療する事が出来ます。
歯周病がなかなか治らない方は、一度PDTを検討されてはいかがでしょうか?

当院のPDT治療について
光殺菌療法 -PDT(photo dynamic therapy) 光線力学療法-ページ
PDTのお問い合わせ・ご相談は たかはし歯科医院お問い合わせフォーム まで

5月 15, 2012 · Posted in 歯周病