最近、光殺菌療法に関心がある患者様からの
メールや電話でのご相談が多く、
今日も患者様から診療中に聞かれました。

その内容は、
「光殺菌療法は保険適用になりますか?
また、治療時間はどの位ですか?」
との質問でした。

ここで、光殺菌療法の治療費用についてご説明いたします。

光殺菌療法は、保険適応にはならず自費診療になります。
その費用は、患者様のお口の状態により異なりますが、
大体の目安として1歯1回につき3,150円になります。
これを2〜3回行います。

また、ペリオウェイブの薬剤を1本31,500円で買う事も出来ます。
これは約20回分で、この薬剤の有効期限は1年間になります。

他、費用としては特にかかりません。
なお、治療費用を予めお知らせしてから治療を始めさせていただきます。

1回の治療時間は約10分間程度になります。

当院のPDT治療について
光殺菌療法 -PDT(photo dynamic therapy) 光線力学療法-ページ
PDTのお問い合わせ・ご相談は たかはし歯科医院お問い合わせフォーム まで

6月 8, 2012 · Posted in 診療について  
    

ペリオウェイブとは、
光殺菌(PDT)による最新の歯周病菌殺菌システムです。

メチレンブルーを主成分としたバイオジェルで細菌を染色し、無熱の赤色光と化学反応させる事で活性酸素を発生させ細菌を死滅させます。

インプラント周囲炎に対しても効果的で現在世界が注目している最先端の光殺菌技術です。

詳細は > ペリオウェイブ臨床研究会

たかはし歯科医院では、このペリオウェイブを使用した治療を積極的に患者様におすすめしております。

この光殺菌(PDT)は、歯周病の治療に大変有効です。

光殺菌療法 -PDT(photo dynamic therapy) 光線力学療法- ページ

 

この光殺菌(PDT)を紹介する動画がありましたので、興味がある方はご覧ください。

 

★光殺菌(PDT)のお問い合わせ・ご相談は たかはし歯科医院お問い合わせフォーム まで

ペリオウェイブ

6月 6, 2012 · Posted in 歯周病  
    

5月18日(金)・19日(土)

「参加者全員で考える歯周病治療―その原点と未来―」

をテーマにした歯周病学会に参加しました。

第55回春季日本歯周病学会学術大会

内容は、最先端の歯根膜の再生療法のお話がありとても参考になりました。

この歯根膜再生療法は、現在臨床研究の段階ですが、

将来的にとても有効な治療方法になると思います。

6月 5, 2012 · Posted in 歯周病学会  
    

歯を失う一番の原因は“歯周病”です。
歯周病は、成人の80%以上の方が罹患していると言われています。

歯周病は痛みも無く進行し、
口臭が気になるから、歯茎から出血する、歯がぐらつく、歯が抜けるなどの症状や、
歯茎が下がったりして初めて歯周病に気づく事があります。
さらに、歯周病が進行すると顔貌の変化さえ起きますので注意が必要です。

歯周病専門医として皆さんにお伝えしたいのは、
定期的に歯周病の検診を受けて欲しいという事です。
少なくても半年に1回は受けていただきたいと思います。

こうした検診で、歯を守る事が出来ます。

歯が抜けてからの検診では遅いです。
歯周病について少しでも不安がある方は、
なるべく早めに歯周病専門医の検診をお受けいただくことをお勧めします。

また、歯周病がなかなか治らない方は、当医院にご相談ください。

歯周病のお問い合わせ・ご相談は たかはし歯科医院までご連絡ください。
たかはし歯科医院お問い合わせフォーム
★ 電話:03-5988-2338

6月 1, 2012 · Posted in 歯周病